1. ホーム
  2. 既存の取引先の皆様
  3. 請求書発行および支払い

請求書発行および支払いについて学ぶ

P&Gの請求書発行方法

当社は可能な限り迅速かつ効率的に支払いを行うことに努めています。そのため、P&Gと取引を行うにあたって皆様に知っておいていただきたい、さまざまな請求書発行方法をご説明いたします。

P&Gではさまざまなペーパーレスの請求書発行方法と紙の請求書の発行方法をご用意しています。お取引先(サプライヤー)ごとに請求書発行方法は異なることを理解した上で、当社では「電子請求書」のご利用を強くお勧めしています。紙の請求書を使用する前に、貴社にとって最も適切な電子請求書の発行方法をご確認いただき、ご利用をご検討ください。

電子請求書発行のメリット:

  • 請求書の受け取りを速める
  • 請求書の状況の完全な可視化および追跡を実現する
  • 請求書の紛失のリスクを回避することで、潜在的な支払いの遅延を減らす
  • 請求書の発送手数料を削減する
  • 環境に優しい持続可能な目標を支持する

以下の表は、すべての請求書発行方法をまとめたものです。表をご覧いただき、貴社にとって最適な請求書発行方法をお選びください。左側にある基準を使用して、貴社のニーズに最も合ったオプションを特定することができます。適用できる場合は、各ボックスをクリックすることで、それぞれの方法の詳細情報(概要、登録プロセス、コスト構造)をご覧になれます。

この表は、買い手であるP&G法人の立場で捉えたものです。表における「国」は、買い手であるP&G法人がVAT登録を行っている国のことを意味します。お取引先の皆様は、提案されている請求書発行ソリューションが自社の特定の関連国の要件を満たしているかを評価するために、独自にデューデリジェンスを実施する必要があります。 

この表では、ペーパーレス化に対応している国における請求書発行方法を示しています。お探しの国が表に記載されていない場合には、その国は「ペーパーレス化に対応している国」ではないことを意味し、紙の請求書を発行する必要があります。

(注:この表は携帯機器では表示されない場合があります)

P&Gでは現在、調達の最適化を図っています。間接(資材所要量計画[MRP]を使用しない)商品・サービス用の購買ソリューションであるクーパの導入は、その一例です。P&Gは、発注書を電子的に送信するため、また取引先から請求書を電子的に受け取るためにクーパを使用します。クーパ取引先ネットワークの詳細/導入に関しては、こちらのリンクをご覧ください。P&Gでのクーパの導入に関するその他の詳細については、pgsuppliercoupa.im@pg.comまでお問い合わせください。

こちらのリンク先の表には、取引先の国とP&Gの購買国の組み合わせに応じて、「クーパ・P&G」の取引先が利用できるすべての請求書発行方法が記載されています。

クーパの概要については、こちら:www.coupa.com/e-procurement/innovations/supplier-network

クーパを使った請求書発行チュートリアルについては、こちら:success.coupa.com?cid=supplier-getting-started

貴社のニーズに最適な請求書発行方法を特定する上でサポートが必要な場合は、ボタンをクリックしてインタラクティブウィザードを使用してください。このウィザードは、国ごとの使用に応じた、最適な請求書発行方法を決定するために使用することを目的としています。多数の国に請求書を発行する場合には、買い手であるP&G法人のVAT登録国ごとに複数回ウィザードを使用することで、自社にとって最適な方法を理解することをお勧めいたします。また、その際には、ほとんどの関連国によってサポートされている方法を使用することをお勧めいたします。なお、場合によっては、たとえ買い手であるP&G法人は同じであったとしても、各国に対して異なる複数の請求書発行方法を用いる必要があります。

注意:マトリックスやウィザードは最適な請求書発行方法を特定する上で役に立つものの、ご利用にあたっては、現地の法律に基づく特定の請求書発行要件を満たす必要があります。国別の具体的な請求書発行要件については、以下のインタラクティブマップをご覧ください。

専門家によるサポートが必要ですか? 買掛金顧客対応センターまでお問い合わせください。

P&Gの請求書発行要件と国別の規定 

P&Gが貴社に時間通りに支払いを行えるよう、下記の事項をお守りください。

  • 貴社の請求書と貸方票は、関連国、法律上、税制上、およびP&Gの要件すべてを満たさなければなりません。
  • 国別のP&Gの要件については、以下のインタラクティブマップで、自社の地域と国を選択してください。
  • 貴社の請求書と貸方票が、関連国、法律上、税制上、およびP&Gの要件の一部を満たさない場合には、P&Gは請求書または貸方票を貴社に送り返します。P&Gはその際に貴社の請求書または貸方票を現時点で処理できない理由を説明し、貴社からのご質問に答えられるよう、当社のコールセンターの連絡先を提供します。
  • 貴社は、これらの要件をすべて満たした時点で、再度請求書または貸方票を送るよう要求されます。
  • 支払条件は、P&Gが要件をすべて満たした請求書または貸方票を受け取った時点から開始します。
  • 請求額の支払いプロセスに影響を与える可能性がある遅延を減らすために、正しい宛先に請求書と貸方票を送ることが重要です。宛先を調べるには、以下のインタラクティブマップで自社の地域と国を選択してください。

P&Gの国別の請求書発行要件と請求書の送付方法をご覧になるには、以下のインタラクティブマップを使用してください。送付方法は通常、使用するP&G法人のVAT IDによります。関連国の要件の選択は、「何を販売するのか」と取引先/顧客のVATステータスによる場合があります。必要に応じて、適切な税制上のアドバイスを受けるようお願いいたします。

請求書の状況の確認方法

P&Gでは、貴社がリアルタイムで請求書の状況情報にアクセスできる方法を簡易化しました。

請求書の状況を確認する方法は複数あります。
1.簡易請求書状況を使用することで、P&Gのサプライヤーポータルにログインすることなく、1つの請求書の基本的な状況を確認することができます。
2.請求書状況アプリを使用することで、包括的な請求書と支払いの状況情報を取得することができます。

請求書状況アプリの使用方法については、こちらをクリックしてください。

P&Gの支払条件および方針

  • P&G はEU諸国外のお取引先各位につきましては、法律上許容されている120日を最長とする支払い条件を要請しております。また、EU諸国のお取引先各位につきましては、P&Gの標準の支払条件は75日です。法令の規定により制限が設けられている場合は、P&Gは国の法令に従います。
  • 支払日はP&Gシステム登録の取引先各位支払い条件に基づきP&Gがすべての必要情報を満たした正確な請求書を取引先から受け取った日または請求書発行日を起算日とし算出されます。 電子請求書プラットフォームにご登録済みのお取引先各位につきましては、請求書発行日が支払条件起算日となります。
  • 請求書の期日が週末または現地での休日の場合には、支払いはその翌営業日に行われます。

P&Gの支払条件について詳しくは、P&Gの購買担当者までお問い合わせください。

P&Gからの支払いの受け取り方法

P&Gでは、電子資金振替(EFT)によるお支払いを推奨しています。EFTを使用すれば、ACH(自動決済機関)またはその他の電子決済システムを利用して、貴社が指定する銀行口座に直接、通常は2~5営業日以内に、支払額を振り込むことができます。銀行口座情報の更新については、買掛金顧客対応センターまでお問い合わせください。

P&Gのサプライヤーポータルにログインせずに、1つの請求書の状況を確認することができます